AWSの仕組みがわからないまま使い続けている日記

裏タイトル

1ドル=100円という迷信

こんにちは、フクイチです。

※裏タイトルとは、正式な記事タイトルとは別に、遊び心でつけたタイトルです。

本当は今日、noteとブログで同時更新しようとしていた記事がありました。

ですが、それはちょっと読む人を選ぶようなネタでした。
昨今の社会情勢を見るにつけ、もっと多くの人に楽しんでもらえる記事の方がいいと考え直し、準備中です。
明日には公開できる予定です。

で、それとも関係するんですが、

AWS(Amazon Web Services)のアカウントを、仕事ではなく個人として取得しました。
クラウド上に、24時間稼働する自分専用のサーバを手に入れた格好です。

現在、そのサーバ上で、とあるタスクを延々と回しています。
そこから得られた成果を生かしたのが、明日公開予定の記事です。

AWS、条件を最低限にすれば無料でサーバが利用できる、はずなのですが、

ストレージ容量をオーバーしたのか、すでに課金が発生しています。現時点で$0.17、18.35円です。
「どれぐらいオーバーしたら何円かかるか」もよくわかってないので、日々AWSのダッシュボードとにらめっこしています。
もちろん、アラートを設定すれば人力でわざわざ監視する必要もなくなると思うんですが、それも今から勉強するという見切り発車ぶり。

もっと技術を学ばねば。
世の中に貢献するためにも、我がふところを守るためにも。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!