気になるニッチタグを紹介する日記

裏タイトル

# 一秒が一億円

こんにちは、フクイチです。

※裏タイトルとは、正式な記事タイトルとは別に、遊び心でつけたタイトルです。

先週書いた、こちらのnote。

note検索件数が1桁の「ニッチタグ」を100個使って食レポを書く|フクイチ|note
noteの検索件数が少ないニッチなタグ、名付けて「ニッチタグ」を100個集めました。 さらに、100個全てのタグを使って食レポを書きます。 ニッチタグとは noteには「タグ」という機能があります。 note公式さんの説明にもある通り、作品にカテゴリをつける機能です。 (正式名称は「ハッシュタグ」か

使っているnoteが少ない「ニッチタグ」を100個かき集め、食レポに組み込みました。
改めて、ニッチタグの条件を掲載します。

  • noteの検索件数が10件未満であること。
  • 一人ではなく、複数のnoteクリエイターに使われていること。
  • マイナーな固有名詞などではなく、初見で意味がわかり、誰でも使えそうなタグであること。

ここで、三つ目の条件は、「ニッチタグとして伸びしろがありそうなもの」を紹介する意図で入れたものです。
しかし、ニッチタグを選定する過程で、「使いやすいかどうかはさておき、おもしろいタグ」も多く発見したんですね。

本日は、noteで紹介できなかった、おもしろいニッチタグの一部を紹介しましょう。
見出しをタップすると、noteのタグ検索画面が開きます。

#お札折り紙

Twitterでたまに見るやつですね。
お札の顔になってしまうとこんな遊びに使われるのか。
次のお札に内定している方々、心の準備をお願いします。

#さくらねこの日

さくらねこって何だろう、と思ったら「地域猫」のことですね。
地域猫については、こちらのnoteが詳しいです。

つかまえて手術して元いた場所に戻すと地域猫が生まれる|仁尾智|note
英単語の頭文字からなる三文字略語が覚えられない。特にそれが何の略なのか、が壊滅的に覚えられない。 USA(アメリカ合衆国)がUnited States of Americaの略であることは、さすがに覚えている。SNSはSocial Networking Service、URLは……なんの略だっけ? 世界は三文字略語
#じゃがポックル

北海道土産の定番だそうです。おいしそう。

#すごろくや

高円寺にある、アナログゲーム(ボードゲーム)専門店。

すごろくや
販売・流通・企画制作・イベントなど、ボードゲームのお店と会社「すごろくや」のウェブサイト

「アナログゲーム療育講座」というイベントがあったようで、レポートしたnoteが見つかります。

#アウストラロピテクス

なぜか笑っちゃいました。
別に変な言葉じゃないんだけど、なんでタグになるの?

#アフィリエイト胡散臭い

そう思うかもしれないけど、タグにするなよ。

#イケメンになりたい

ストレートな欲望をタグに託す。

#エロが好き

もっとストレートな欲望をタグに託す。

#ハプニングバーにあるべき真のハプニング

まるでハプニングバーが偽のハプニングにまみれてるみたいじゃないか。

 

こんなところでしょうか。
なんせタグは山ほどあるので、また違った企画もできるかもしれないですね。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!